久留米リハビリテーション学院 
2024年228日(水) 

ホームコンタクト資料請求せんもんねっと
 
 


 

HOME ブログ イベント情報 学科・コース 資料請求 更新履歴 学校へ質問 目指す職業 保護者の皆様へ 交通アクセス カレンダー お気に入り 足跡

担当者から保護者の皆様へ

21世紀は心と福祉の時代〜たくましさとやさしさを求めて

急速な社会環境の変化や多様化、高齢化が進む中で、リハビリテーションは予防医療・治療に続く新しい医療として脚光を浴びてきました。しかも必要性・需要性は今後さらに高まっていく傾向にあります。かかる時代の要請に応えるために、医療法人八女発心会では久留米リハビリテーション学院の基本理念を「豊かな人間性を備えた理学療法士・作業療法士の育成」に置き経営に専念いたしております。「教育は環境」の名言に支えられ、設置の場所を福岡県南部の広川町に定めましたが、この地は自然環境に恵まれ、果実生産のメッカとして、加えて人情豊かな地域性と相まって閑静な居住環境は最適の学習環境として学生諸君に大変好評を得ております。地理的には町の南部を史跡の宝庫として知られる八女市に接し、北部は学園都市久留米市に隣接し、教育・文化面においても全く遜色のない位置のあります。交通網としては、九州縦貫自動車道(広川IC設置)と国道3号線が町内を貫通し利便性を高めております。設立母体としての医療法人八女発心会本部・八女中央病院は学院から一望できる場所にあり、学院と同じキャンパス内に介護老人医療施設・痴呆対応型グループホームも設置しております。そもそも、教育の営みを「師弟同行」の姿に求めておりますが、本学院の学生数はまさに学習集団として最適の規模であります。充実した教授陣による最新の施設・設備を駆使しての学業面の推進は言うに及ばず、生活面の指導・助言や悩みの相談にも積極的に対応できる体制を進めて参ります。つまり、本学院では豊かな人間性と専門的知識・技術を兼ね備え、社会の方々から信頼され、時代の要請に応え得る人材を育てることが私たちに課せられた使命だと思考している次第であります。